業務効率化や売上アップに資するITツールの導入を応援します

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する
経費の一部を補助し、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
今年度は、会計ソフト・受発注ソフト・決済ソフト・ECソフトの経費の一部を補助することで、
インボイス対応も見据えた企業間取引のデジタル化を推進するための特別枠(デジタル化基盤導入枠)
用意されます。
なお、申請は「gBizIDプライムアカウント」を用いた電子申請になります。

【8月9日(火)より受付開始】
中小企業・小規模事業者等がサイバーインシデントが原因で事業継続が困難となる事態を回避すると
ともに、サイバー攻撃被害が供給制約や価格高騰を潜在的に引き起こすリスクや生産性向上を阻害する
リスクを低減していただくことを目的として、新たにセキュリティ対策推進枠が創設されました。

 

【補助対象経費】(公式サイトにて公開されているITツールが補助対象になります)

通常枠・デジタル化基盤導入枠共通 ソフトウェア購入費、クラウド利用料、導入関連費
セキュリティ対策推進枠のみ サービス利用料(最大2年分)
デジタル化基盤導入枠のみ ハードウェア購入費

※ ハードウェア購入費のみの申請はできません
※ セキュリティ対策推進枠の対象となるサービスは、(独法)情報処理推進機構が公表する
  「サイバーセキュリティお助け隊サービスリスト」に掲載されているいずれかのサービスです

 

【補助金の上限額・下限額・補助率】

  通常枠A類型 通常枠B類型 デジタル化基盤導入枠
 補 助 率 2分の1以内 4分の3以内 3分の2以内
上限額・下限額 30万円~150万円未満 150万円~450万円以下 5万円~50万円以下 50万円超~350万円
  セキュリティ対策推進枠
補 助 率 2分の1以内
上限額・下限額 5万円~100万円

 

【ハードウェア購入費用(デジタル化基盤導入枠のみ)について】

PC・タブレット端末・スキャナー等複合機 補助率 2分の1
補助上限額 10万円
レジスター・券売機等 補助率 2分の1
補助上限額 20万円

 

【申請締切】

通常枠 令和4年10月 3日(月)17時まで( 6次締切)
 〃  10月31日(月)17時まで( 7次締切)
セキュリティ対策推進枠  〃  10月 3日(月)17時まで( 2次締切)
 〃  10月31日(月)17時まで( 3次締切)
デジタル化基盤導入枠  〃  10月 3日(月)17時まで(12次締切)
 〃  10月17日(月)17時まで(13次締切)

 

当補助金の詳細についてはこちら(公式HP)をご覧ください。

<お問い合わせ先>
 サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
 TEL:0570-666-424(IP電話の方:042-303-9749)
 受付時間:9:30~17:30(土・日・祝を除く)