2018年の環境対策

尾道住吉会では、夜空も足元も綺麗な祭りを目指して、今年も分別ステーションの設置、ゴミ持ち帰りのお願いを実施します。

【今年の実施予定内容】

尾道住吉会として、『夜空も足元もきれいな花火まつり』事業が産声をあげて11年目になります。 昨年同様に分別ステーションの設置による分別回収と、ゴミ持ち帰りの推進、便乗ゴミを防ぐ対策を実施予定です。 関係する企業や、ボランティアスタッフ、行政の協力を得ながら行いたいと思いますが、ゴミの減量には、観覧される1人1人の方々の心掛けしだいで少なくなるハズです!!

「おのみち住吉花火まつり」が【夜空も足下もきれいな祭り】となる為に、来場される全ての皆様の「ゴミの分別回収」「持ち帰り」のご協力をお願い申し上げます。

【きれいな祭り事業 運営ボランティア 参加のお願い】

尾道住吉会では、イベントゴミの減量を目ざしゴミ分別ステーションの設置や、清掃活動を実施する為のボランティアスタッフを募集しております。年々、多くの方にご参加いただき、大変感謝しておりますが、まだまだ花火当日の分別ステーションの運営スタッフが不足しているのも現状です。およそ30万人も見物客が訪れる、この祭りが「環境にやさしい、きれいなまつり」になるよう、多数のご参加をお待ちしております。 

~参加募集要項~

ボランティア募集要項(PDF)

上記、ファイルにご記入の上、
FAX(0848)25-2450
MAIL occi@onomichi-cci.or.jp
(※表題を 住吉花火ボランティアスタッフ としてください)にて、お申し込みください。

直接、事務局までお越しになっても結構です。

【事務局】
〒722-0035 
尾道市土堂2丁目10-3 尾道住吉会(尾道商工会議所内)
TEL:0848-22-2165
FAX:0848-25-2450

 

PDFファイルについて
PDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。Acrobat Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
Acrobat ReaderをインストールするとPDFファイルがご覧に頂けます。詳しくは、アドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。

ページのトップへ